FC2ブログ

使いやすい語気「吧」


●たなっく中国語レッスンの詳細はこちら●
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

●次回勉強会のお知らせ●
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-912.html


日本語で
「今どこにいるの?」
というのは普通の文ですが、
「今どこにいるの?」
とたった1文字増えただけで、相手に与える印象が大きく異なってしまいます。

このように、語気というのは実は扱いが非常に難しい要素だと思います。
なので、不慣れな語気は使わないほうが無難です。

そんな中「吧」が表す語気ははっきりしていてわかりやすく、初級者でも安心して?使うことができます。

「吧」が表す語気は主に2つあります。

1つ目は「確認・断定」です。
「你是日本人吗?」
は普通の疑問文ですが、
「你是日本人?」
とすると
「あなたは日本人ですよね?」
という確認の文になります。

もう1つが「勧誘」です。
「咱们一起去~吧」
という言い方は
「~しに行きましょう」
という鉄板の?誘い文句で、口をついて出てくる方も多いのでは?

ちなみに勧誘の場合、 「吧」の替わりに「好不好」「怎么样」などに置き換えることも可能ですが、後者の場合、表向きではあっても相手にお伺いを立てる言い方なので「吧」に比べると語気は若干弱いと言えます。

なお勧誘の場合、中国の北方では「我们」でなく上記のように 「咱们」をよく使います
どちらも「私たち」という意味なのですが、「咱们」を使うべき場面で「我们」を使うと
「ちょっと冷たい感じがすることがある」
と中国人から聞いたことがあります。

なので「咱们」も使えるに越したことはありません。
こちらの動画で、「我们」との違いをご確認下さい!
https://www.youtube.com/watch?v=gotSZdAqWkM

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP