FC2ブログ

帰ってきた「動作の省略」(1)






●たなっく中国語レッスンの詳細はこちら●
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

●次回勉強会のお知らせ●
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-912.html


日本語は、よく動作が省略されます。
以前もこのテーマで記事を書きましたので、まずはそちらをご覧下さい。
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-916.html

今回は、別の角度から「動作の省略」について見ていきます。

「スーパーに買い物に行く」
という日本語の中に、動作はいくつあるでしょうか?
(「動」ではありません、「動」です)

ここで「行く」という動作は誰でも気づけるのですが、もう1つの動作には意外と気づかない方が多いようです。

もうひとつの動作、それは「買う」です。
ここに気づけないと、中国語で正しく作文することができなくなるので、日頃から「日本語の動作の省略」が意識できるといいですね。

動作が全て見つかったら、あとは簡単です。
それらの動作を、実際に発生する順番に並べていくだけです。

「スーパーに買い物に行く」
なら、まず「スーパーに行く」、次に「買い物をする」なので、
「去超市买东西」
というおなじみの形になりますよね!

という訳でちょっとだけ脱線すると、長い文に見えて、実は短い文がつながっているだけだった、という事は中国語では意外とあったりします。
それに気づけるだけでも「長くて難しそう」と心理的ハードルを上げてしまうことを避けやすくなりますね!

次回は本線に戻り、さらに発展したお話をしていきます!

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村


楽天コスメ大賞≪ボディークリーム部門1位≫

超温感マッサージクリーム


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP