FC2ブログ

中国語流・過去の表し方



短期間で話題のアブクラックスを手に入れる!


●たなっく中国語レッスンの詳細はこちら●
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

●次回勉強会のお知らせ●
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-912.html

前回は、

中国語には、日本語や英語と違って『動詞の活用』がない。
なので、時の表し方は独特な形になる。

というお話をしました。
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-926.html

では、過去はどうやって表すの?
というのが今回のテーマです!

<その1:過去を表す言葉を文に加える>

これはけっこう簡単だと思います。
現在形(英語風に言えば)のつもりで文を作り、そこに過去を表す言葉を入れるだけです。

例えば、
「子供の頃は野菜が好きではなかった」
という文なら、まず

「我不喜欢吃蔬菜」(私は野菜が好きではありません)

とし、「子供の頃」という過去を表す言葉を文に追加して

小时候我不喜欢吃蔬菜」

とするだけです。

<その2:話の流れから判断する>

「その1」に比べて難しそうですが、実はこちらも簡単です。

「你在哪儿呢」
という文は、通常は「あなたはどこにいますか」と訳しますが、状況次第では他の訳にもなります。

例えば、何人か集まって去年の今頃何をしていたか、という話をしているとしましょう。
「俺はあそこでこんな事をしてた」
「私はどこどこで何をしてた」
という流れで、

「你在哪儿呢」

という質問が来たら、これは
「あなたはどこにいましか」
と捉えたほうが自然ですよね?

これが「話の流れから判断する」ということです!

なお、前回もお話したとおり「『了』をつける」のは間違いです!
くどいようですが、何度でも言います。

というのも、ないと物足りなくて不安になるのが日本人の心理だからで、ついついつけてしまうんです。

この気持ち、私も日本人なのですご~くわかります。
私は理屈がわかっているからミスこそ犯さないものの、
「知りませんでした」
を中国語で
「我不知道
と言いたくなるのを我慢するくらいですから。

このように、間違いとわかっているのに、それでも間違えてしまうのが過去の文であり、「了」の魔力(?)でもあります。

何が間違いなのか?
どう間違えているのか?
正しくはどう考えるべきなのか?
「了」の正しい理解のしかたは?

ちゃーんと説明できる人から、何度も何度も説明を受けてください!
少しずつではありますが、必ず感覚が養われてきます。

実際、私の生徒さんはどんどん理解が深まっているし、先日
「わかっちゃうと意外と簡単ですね」
という感想までいただけた時は
「ついにそこまで来てくれましたか!」
と嬉しかったです。

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
トリートメントでまっすぐな髪へ


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP