FC2ブログ

「フイコーロー」でなくて。【ワンポイント中国語】



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

「回」という字は「hui」というピンインで、あえてカタカナで書けば「フイ」となりそうですがそうではなく「ホイ」に近い発音になりますよね。

これを個人レッスンで生徒さんに説明したところ、
「そうか!
 だから『フイコーロー』でなく『ホイコーロー』なんだ」
とお気づきでした(この気づきの速さはさすが!)。

この「回」の発音にはおもしろい現象?があります。
スクールなどのレッスンで初めて学んだ方は「hui」という視覚情報の影響で「ふい」と発音するかたが多い一方、ネイティブとの会話を通して覚えた方はちゃんと「ほい」に近い発音をします(あくまで相対的な話です)。

後者のように聞いたとおり覚えられるのが理想でしょうが、テキストで学ぶのも大切ですし、そうなると前者のように見た目に囚われてしまうという事を完全に回避するのは難しいでしょう。

ただ「このピンインは見た目と実際の発音が違う」という知識を持つことで、間違いを事前に回避することができるようになります。

色々なケースがありますが、以下の動画では特に初心者~初級者の方に押さえていただきたいピンインをご紹介しています(ちなみに「hui」のお話は2番目の動画でしています)。
https://www.youtube.com/watch?v=QJpXjsvEF_E
https://www.youtube.com/watch?v=l9Y8TsopMVk
https://www.youtube.com/watch?v=xXzZOliTiPE

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

どっさり出続けるから分かる実感!!



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP