FC2ブログ

声調記号はどこにつける?【ワンポイント中国語】







●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

みなさん、声調記号ってどこにつけるか、気にした事はありますか?

声調記号の位置をちゃんと覚えていなくても、会話やパソコン・スマホでの入力などに影響がある訳ではないので、基本的にこの話題は私はレッスンで積極的に採り上げることはしません。

ただ、今日生徒さんから質問があり、
「気にする人はやはり気にするのだな」
と思い、今回改めてご紹介することにしました。

結論から言うと、当然ですが声調記号をつける位置はもちろんルールも決まっています。

「母音の上につける」
という事はみなさん薄々お気づきかと思いますが、では、どのような場合にどの母音につけるか?
について、以下の動画で解説しました。
https://www.youtube.com/watch?v=tKQso6fEEW4

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

どっさり出続けるから分かる実感!!




スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP