FC2ブログ

口の形のヒントはピンインにあり!?【ワンポイント中国語】

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のアンドロイドアプリ!高機能チャート、スピード注文搭載!


●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

中国語の発音は難しい、とよく言われます。
実際難しいのは確かだと思いますが、日本語に比べ口の形がよりシビアなのと、口の形と実際の発音が一致していない(ように日本人には感じられる)ということがその理由のひとつに挙げられると思います。

前者の例としては「si」も「su」も「すー」と言おうとする点は同じなのですが、「い」の口かおちょぼ口かで音が変わってしまう、というものがあります。
後者の例は前回の【ワンポイント中国語】にもご登場いただいた「qu」で、これはおちょぼ口をしながら「ちー」と言おうとする発音です。

という訳で、口の形の意識は非常に大切なのですが、口の形と実際の発音の不一致が原因で、
「このピンイン、口の形はどうだったっけ?」
と迷う生徒さんが実に多いです。

その気持ち、よくわかりますが、実はそれほど悩む必要もないんです!

それが今回のタイトルで、もっと具体的に言えば
「口の形はピンイン(の母音)の通り」
となります。

例えば上記の前者の例だと「si」は母音が「i」なので口の形は「い」、「su」の口の形は「う」となりますし、また後者の「qu」も発音に惑わされがちですが「u」というピンインを見れば口の形は「う」で良いとわかります(ただ、中国語の「u」は日本語の「う」よりも口を絞る点には注意が必要です)。

これは、前回の【ワンポイント中国語】でもご紹介した「六兄弟」でその威力を発揮する考え方ですが、普段なら迷いそうにないピンインでも口の形で迷ったりど忘れしたり、という場合にも有効です。

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP