【ワンポイント中国語】名字の注意

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



日本人の名字って難しいですよね。
「四月一日」で「わたぬき」
「小鳥遊」で「たかなし」
など、ちょっと極端な例かもしれませんが、知らないと絶対読めません。
「羽生」と書いて「はぶ・はにゅう」というのも、有名人がいるので気になりませんが、よくよく考えると実はこれも難読の部類に入るのかな、と思います。

中華系の人の名字も、日本人のそれとは違いはあるものの、やはり注意すべき事があります。

それは
名字専用の読みがある
という事です。

例えば「任」という字は、通常は「ren4」ですが、名字の場合に限り「ren2」と第二声になるんです。

ちょっと調べたところ、このような漢字は意外と多いようですが、今回はそれらのうち、日常会話で比較的使用頻度が高い漢字についてご紹介します!
(※人口の多い名字という意味ではありません、念のため)

左が通常の読み、右が苗字の読みです。
单(dan1, Shan4)
盖(gai4, Ge3)
过(guo4, Guo1)
华(hua2, Hua4)
纪(ji4, Ji3)
解(jie3, Xie4)
洗(xi3, Xian3)
种(zhong3 or zhong4, Chong2)


ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP