【ワンポイント中国語】それ、「聞きまつがい」じゃないかも(2)

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【ワンポイント中国語】それ、「聞きまつがい」じゃないかも(2)
https://www.youtube.com/watch?v=aVFI4obv3PI

前回は「聞きまつがいじゃないかも」の例として、
中国語の「訛り」の一例をご紹介しました。
訛りは、もちろん標準的な発音ではありませんが、
かと言って「間違い」とも一概に言い切れない面もあると思います。

それに対し、今回ご紹介する動画では、
少なくとも辞書的な観点からは「間違い」とはっきり言えるものを、
一部ではありますが説明しています。
例えば、比較的よく耳にする「比较(bi3 jiao3)」は厳密には間違いで、
正しくは「bi3 jiao4」なんです。

このような、よく使われているが実は間違っているという、
中国語版「ら抜き言葉」について触れています。
https://www.youtube.com/watch?v=aVFI4obv3PI

ただ誤解していただきたくないのですが、
私は決してこういった事を「けしからん」と言いたい訳ではないのです
(自分自身もそういう発音をしていますし)。
間違いとはいえ幅広く使われているからにはある程度でも尊重すべきだし、
その一方「正しい発音」を覚えておくことも、決して無駄なことではないと思うのです。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP