【ワンポイント中国語】「王さん」は「お茶碗」ではありません

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【ワンポイント中国語】「王さん」は「お茶碗」ではありません
https://www.youtube.com/watch?v=j-bOZFQI6HI

私は勉強会で「日本人が注意すべき7つの声調パターン」についてお話していますが、
特にみなさんが苦労するのが、今回ご紹介する「第三声+第二声」というパターンです。

これについては様々な間違い方があるのですが、
圧倒的に多いのが「第二声+第三声」のパターンになってしまうという間違いで、
この代表的な例(?)が今回のタイトルになります。

「小王」(王さん)は第三声+第二声という声調パターンですが、
これを間違えて第二声+第三声で発音すると、
ピンインが非常に似通っている「小碗」(小さなお茶碗)に聞こえてしまうのです。

「ひょっとして私、王さんのことをずっと『お茶碗』って呼んでたかも」

という方、いらっしゃるんじゃありませんか~?(笑)

という訳で、この「第三声+第二声」にありがちな間違いのパターン、
そして正しく発音するためのコツ、について2回の動画に分けてご紹介しています。
このパターンは、相当長い学習暦をお持ちの方の中にも間違った発音が見受けられるので、
初心者、初級者の方にはもちろん、中上級者の方にも確認のために
ぜひご覧いただきたいと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=j-bOZFQI6HI
https://www.youtube.com/watch?v=P8PD1N2zeCA

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP