【ワンポイント中国語】「~語」と「~詞」の違い

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

この題名を見ただけで頭痛がするという日本人は多いかもしれません。
でも、中級を卒業し上級レベルを目指すという方にはぜひ読んでいただきたい内容です。
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

中国語文法はぐちゃぐちゃで本当に訳がわからない
と感じている方がいらっしゃるかもしれません。

それは、私の感覚だと
中級を卒業し、上級レベルに到達しようとしている時期
に差し掛かっています。

何を隠そう、私も留学時代にそういう時期が2年ほどあり、それは辛い辛い時期でしたが、
今振り返ってみると、その理由は
「単語自身が持つ性質」
「単語が、その文の中で果たしている役割」
を理解していなかった
からだ、とわかります。

大半の方は「単語・成語を覚える」「リスニングの練習をする」「長文読解」
などの学習をされていると思います。

もちろん全て大切ですが、
「この単語はこの文でどんな役割をしているのか?」
という視点を持ちつつ学習してみると、もつれていた糸が少しずつほどけて行くはずです。

ただ、初級段階では「文法」という意識をしなくても学習にほとんど支障はありませんし、
逆に、発音は学習初期の段階で変なクセをつけてしまうと後で大変なことになるので、
私のレッスンでは文法のお話は必要最低限の事しか話さず、
かわりに、発音はかなりみっちりと練習していただいています。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP