名古屋に出張してきました

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村


9月の28日から30日まで、名古屋に出張していました。
名古屋の取引先企業訪問をする南京の中国人ビジネスマンから
通訳の依頼をいただき、行ってきました。

実は昨年11月の通訳の時にたいへん喜んでいただきまして、
今回再びご指名をいただいたのでした。

で、もちろん内容についてはお話できないのですが、それ以外の部分で
面白いことが2つありましたので、そちらについてご紹介します。

〈その一・爆買いは健在〉

商談が終わってから、中国人のかたが
「親戚に配る用にお菓子を買いたい」
ということで、近くのイオンに行きました。

そうしたら、その買い物量が写真の通り!(画像クリックで大きくなります)
20161002-1

お菓子だけで2万円以上も買う光景、見たことありますか?笑
20161002-2

20161002-3


もっとも、これには理由があるのでした。

まず、南京では日本からの輸入ものは輸送コストや関税などの理由で、
販売価格が日本の倍以上になってしまうんだそうです。

しかも最近は、税関でのチェックに非常に時間がかかるとかで、その間に賞味期限が切れてしまい
売り物にならなくなる状況もあり、そもそも手に入らないことも多いようなんです。

いずれにせよ、最近すっかり聞かなくなった「爆買い」ですが、
決してなくなってしまった訳ではない
という再確認をすることができたのは良かったと思います(?)。


〈その二・世界の村で発見!こんな所に中国人〉

名古屋での仕事が終わった後、個人的な趣味で、
新幹線ではなく中央線経由で東京に向かいました。
(余談ですが、新幹線なら2時間足らずで済むところを、
 寄り道したとは言え10時間かかりました笑)。

途中下車、南木曽(これで「なぎそ」と読みます)という
山深い小さなこの駅から、多くの外国人が乗り込んで来たんです。

いわゆる観光地というのはなさそうなので、おそらく登山、
それに木曽の大自然や伝統工芸に触れに来たのだと思います。

そして、その外国人の中には中国人も含まれていました。

旅行のスタイル(価値観)が極めて多様化されている欧米人ならわかるのですが、
中国人までいたことには正直ちょっとびっくりしました。
中国経済はもちろんですが、それに伴って
中国人の価値観も、ものすごい勢いで変わってきているのかな、
と思わされました。

「爆買い」という言葉をすっかり聞かなくなった最近ですが、
それはあくまで物質的な面の話であって、
今後はこのような無形のものに対する「爆買い」がますます増えていくのだろうなー、
と思っています。

毎年大量の中国人が来日するようになったにもかかわらず、
「初めて日本を旅行したが、想像をはるかに上回る素晴らしい経験だった」
という記事はネットでまだまだよく目にします。

今後、中国を中心とした華僑圏からの来日者数は「有增无减」(増える一方)なのは間違いなく
従って中国語ができれば、様々な面でアドバンテージとなっていくだろうな、
と確信することができました。

みなさーん、中国語の学習をますます頑張って行きましょう!!

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP