【ワンポイント中国語】効率的な意識のしかた

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/

「声調を意識するとピンインの意識がおろそかになる」
「2文字目の発音を意識すると1文字目がそちらに引っ張られてしまう」
といった苦労は誰でも通る道です。

ただ、「効率的な発音」を意識することで、その苦労を軽減することができます

今回は「一起去」という表現を例に「効率的な意識のしかた」についてご紹介します!
------------------------------------------
基本的な発音は、
「一」:「いー」
「起」:「ちー」
「去」:おちょぼ口を保ちつつ「ちー」
です。

という訳で「一起去」は
●日本語的には「いーちーちー」と言おうとする
●その際、「去」の所だけ口をすぼめる

というのが「効率的な意識」になります。

このような意識を持てるだけで、ピンインの発音がかなり楽になり、
声調など他の部分に意識を向けやすくなります。

私のレッスンの生徒さんは必ずネイティブから褒められるほど発音が上手なのですが、
それはピンインでも声調でも、単独の発音が上手なのはもちろん、
こういった「連係プレー」の意識も持てているからなんです!

みなさんも、これを機に「効率的な発音」を意識してみてはいかがでしょうか?

追伸:
「去」のような「おちょぼ口をしながら・・・」という発音は、全部で6つあります。
この「六兄弟」の発音方法・注意点についてはこちらの動画でご確認ください。
https://www.youtube.com/watch?v=KAKHbWF-Ah0

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP