藤沢市・辻堂小学校で演奏しました

という訳で、昨日は藤沢市立辻堂小学校にお邪魔し、
モリンホール(馬頭琴)を演奏してきました。

この学校には毎年演奏の依頼をいただいており、今回で3年目になります。

今年は約190人の児童のほかに、先生があらかじめ保護者の方にも声をかけて下さっていて、
30人ほどの保護者の方もお越しくださいました(写真ではわかりませんが)。

(写真をクリックすると大きくなります)
20160226-1

演奏後、児童から
「しびれた」
「ちょっと涙が出た」
などの感想をいただくことができました。

「目をつぶりながら聞いている先生もいた」
とも。

演奏後は質問コーナー。
毎年ですが、たくさんの児童から質・量とも容赦ない質問の嵐です(笑)
20160226-2

授業終了後は、お待ちかねの給食!!
学校の先生でもないのに給食をいただけるなんて滅多にない機会ですからね。
20160226-3


自分がしたことで他の誰かに喜んでもらえる、感動してもらえる
というのは、何度経験しても幸せになるものですね。

私は、モリンホールをはじめとしたモンゴル文化の普及活動を今後も続けて行きます。
特に、小学校での演奏は交通費だけ出していただければ遠方でも喜んで飛んでいきます
(今年度もまだ1ヶ月有ります。都合さえつけば、今からでもはせ参じます!)ので、
本当に遠慮なくお気軽に声をかけていただいたり、
まわりのお友達に宣伝していただければ、と思います。


●感想をお待ちしております。●
●お気軽にメールください!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP