内モンゴルだより~10年前との比較(2)日本よりも進んでいるWi-Fi環境

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

次に、「Wi-Fiサービスの良さ」を感じました。
(これは前回書いた「サービス」と関連があるかもしれません)

今回私が行ったのは地方都市ばかりでしたが、それでも
ホテルに無料Wi-Fiが常時飛んでおり、簡単に接続することが可能でした。

その点、日本のWi-Fiサービスはあまりに遅れていると言わざるを得ないと思いました。
品川にある某ホテルなどは、
持ち込みWi-Fiルータなどの電波を遮断して有料サービスを使わせようとしていましたし
(他のホテルはわかりませんが)、
少なくとも2020年にオリンピックを迎える国としては、
Wi-Fi環境の整備が遅れすぎているのでは?と思いました。

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP