内モンゴルだより~10年前との比較(1)サービスの向上

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

2015年8月12日から19日まで、内モンゴルに出張していました。
「内モンゴルに行ってみたい」
というお客様のガイド・通訳です。

内モンゴル訪問は、2007年11月に留学を終えて帰国して以来8年ぶり、
留学を始めた2002年から考えると、実に13年ぶりです。

この10数年間で、内モンゴルは恐ろしいほどに変わっていました。

まず、あらゆる所でサービスの質が確実に上がってきているのを実感しました。
スーパーで買い物をしたら「慢走」(お気をつけて)という声をかけてくれるし、

あと、こちらは北京での話になりますが、
私の入国記録が残っていなかったようで出国時にちょっとトラブったのですが、
それも10分ほど待たされただけで、解放される時にも笑顔で見送ってくれたり。

一昔前の中国では考えられない、絶対にあり得ない対応です。

空港のサービスは、ある部分では日本よりも上だとすら感じました。
実際、帰国時の入管の対応は中国よりも冷たかったし・・・

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP