【中国関連コラム】新幹線放火事件で荷物検査を中国に学ぶ

新幹線放火事件で荷物検査を中国に学ぶ
知れば知るほど難しい日本への導入
(無料会員登録するだけでコラムの全文をご覧になれます)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/258513/070800007/?n_cid=nbpnbo_mlp&rt=nocnt

中国では、飛行機の手荷物検査時はもちろん
列車に乗る際にも手荷物検査が行われます。

また、手荷物検査ではありませんが
銀行では行員と顧客の間には防弾ガラスが天井まで張られていて
窓口には手を1本入れるスペースしかありません。

もちろん、こういったものはない方が良いし、
日本という国が平和であることにありがたみを覚えますが、
犯罪も国際化している以上、意識から改革していく必要もあるかもしれません。


★★★「ユーチューブde中国語」はじめました!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。


●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP