【南京農業大学副教授のワンポイント中国語】数字の練習方法

私の個人レッスンでは、希望者を対象に数字を中国語で言う練習をしています。
私が日本語でランダムに数字を言い、それを中国語で言っていただくというものです。
 
一人で練習するときの方法として、「辞書」があります。
辞書を適当に開き、そのページ数を中国語で言う、という練習法です。
 
この方法はいろいろな方にお伝えしていますが、
今日の生徒さんは、たったの1週間で、中国語で数字を言う能力が大幅にUPしていました。
理由を聞いてみたところ
歩いているときに、電柱に書いてある電話番号を
 片っ端から中国語読みする練習をしていた
とのことです。
 
中国語の数字は、3桁~4桁の数字が言えればほぼ事足りてしまいます。
5桁の数字が出てくることは、日常生活においてはあまりありません
(私のレッスンでも、中心となるのは3桁~4桁の練習です)。
この点、電話番号なら4桁ごとに区切られているので、非常に良い練習になります。
素晴らしい練習法を、またひとつ知ることができました。
 
皆様も、ぜひお試しあれ!!

●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●
yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP