【時事中国語】地沟油

中国は日々大きく変化している国です。
当然、新しい物や社会現象ががどんどん生まれ、それに名前がつけられます。
そんなもののうち、私・たなっくが興味を持った単語を
この【時事中国語】という新コーナーでご紹介して行きたいと思います!

記念すべき第一回である今回とりあげるのは「地沟油(di4 gou1 you2)」です!
日本語の漢字で書くと「地溝油」となり、一般に「下水油」と訳されることが多いようです。

この言葉自体は決して新しいという訳ではなく、私が知る限りでも数年前から使われています。
ただ、最近特に目にするようになってきて「一過性のものではなく既に定着した言葉」という感があります。

レストランや食堂では当然油を使うし、大量の廃油も出ます。
また、下水管の内側こびりついている油もあるでしょう。
それらの油を回収し、化学薬品を使って色・匂い・味などを調えて
再び「食用油」として流通ルートに戻ってくる油のことを指します。

で、この油、コストはものすごく安いらしいのですが
発がん性物質などの有害物質もかなり含まれています。
当然当局は製造・使用を禁止し、また検査も行っているのですが、
近年になって当局の検査に引っかからない「高品質な地沟油」も登場してきているとのことです。

一説によると、この「地沟油」は個人経営の食堂のみならず大手スーパーチェーンなどにも流通しており
、「中国で消費されている油の2割は『地沟油』」とすら言われているそうです。

なので、極端な例だとは思いますが、出張の多いビジネスパーソンの中には
家からわざわざ油を持って行き、出張先の食堂で
「この油で調理してくれ」
と依頼する人までいるそうで。。

ちなみに私は約5年半中国で生活していたので、単純計算すると
「地沟油」を1年以上も摂取していたことになります(笑)


★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP