4月20日・平塚にて演奏!

冬の小学校演奏ラッシュが終わり、新年度最初の演奏は神奈川県・平塚!
とある方のご紹介で、演奏の機会をいただきました。

今回は久しぶりに、師匠ウルグンさんと一緒の仕事でした。

曲目は以下の通り。
1.ウールン・ボル(重奏)
2.スーホの白い馬(ウルグンさんソロ)
3.マンドール・ハーン賛歌(ホーミー。ウルグンさんソロ)
4.荒城の月(重奏)
5.ボルジギン・タル(重奏)

1曲目は、曲の最後に馬のいななきを入れたところ会場から「おぉ~っ!!」という歓声が上がり、これで掴みはバッチリ!
2曲目はスピード感あふれる演奏を、3曲目はホーミーを楽しんでいただきました。
4曲目「荒城の月」は、初の試みとなる「重奏+CD音源による伴奏」で、個人的には今まで演奏してきた中で最も大きな拍手をいただくことができました。
演奏後、「感動して涙が出た」という感想もいただくことができました。
5曲目は、私が最も好きな曲。この曲も非常に評判の良い曲で、師匠と演奏する際には最後を飾る曲として定番となっています。

演奏後、たくさんの方からお褒めの言葉をいただき、それだけでなく、その場で数件の演奏のお誘いまでいただくことができました。
もちろん、ウルグン師匠の演奏力によるところが圧倒的に大きいのですが、それでも自分もモリンホール演奏者(「演奏家」だなんて口が裂けても言えません!笑)として確実に成長しているのかな、と思う事ができた1日でした。

20140420平塚2 20140420平塚1
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP