【南京農業大学副教授のワンポイント中国語】「~できない」いろいろ(助動詞編)

日本語では「~できない」の一言で片付けてしまう場面、
中国語ではいろいろな視点から、いろいろな「~できない」という言い方があります。
多すぎて、どう使い分けたら良いかわからない!」という方も多いと思います。
そこでここでは、助動詞を使ったいろいろな「~できない」という表現をご紹介します。

「不会~」は「能力がなくて~できない」です。
「会」は練習・訓練を積むことで獲得可能な能力を有しているかどうかを指します。
なので「不会游泳」と言うと「泳ぐという能力をまだ獲得していない」、つまり「カナヅチ」という意味です。

「不能~」は「不会~」とセットで比較される事が多く、
『会』で示される能力はあるが、外的条件によって実行する事ができない、許されていない」という意味です。
「不能游泳」と言うと、「泳げるんだけど(ケガ・病気などの理由で)泳ぐことができない、許されていない」という意味です。
また、下記「不可以~」との関連では「~したくない」というニュアンスにもなります(例:我不能告诉你)。

「不可以~」は「~してはいけない」という禁止を表すニュアンスが強いですが、
「不能~」と同じく「~することができない」
という意味でも使えます。ではその使い分けは?
「規則・習慣などで禁止されていること」についてはどちらも使用可能です。
例えば「お酒を飲んだ後は運転してはいけない」は
喝酒以后不能开车」「喝酒以后不可以开车」のどちらも可能です。
それに対し「条件が備わっていないこと」「希望しないこと」は「不可以~」で表すことは出来ず、
「不能~」のみ
を使う事になります(例:我不能游泳我不能告诉你)。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP