2月度【たなっく中国語勉強会】@池袋

池袋で開催の「2014年2月たなっく中国語勉強会」のお知らせです!
テーマは・・・
 (1)日本人にとってわかりづいらい文法解説
 (2)自己紹介で発音・会話練習


(1)日本人にとってわかりづいらい文法解説

以前「日本人が間違いやすい文法」というテーマで勉強会を開催しました。
趣旨は同じで、日本人にとってわかりづらい、間違いやすい文法の解説をします。
今回は「『是~的』構文」「『就』と『才』の違い」「3つの『ちょっと』(一会儿、一点儿、一下)
の3つを採り上げます。

文法解説度:★★★★★(わかるようで意外とわからない、モヤモヤをはっきりさせます)
発音練習度:★☆☆☆☆(文法の解説に特化した内容となります)

【こんな方にお勧め:初級~中級卒業レベル】
「3つの「ちょっと(一会儿、一点儿、一下)」は、いずれも中国語学習の初期から出てくる単語なので、学習を始めて間もない方にとっても、違いをはっきりさせる有益な機会です。
「『就』と『才』の違い」に至っては完全にニュアンスレベルの違いなので、かなり学習経験がある方でも使いこなせなかったりします。逆に、この違いがわかることで文が引き締まり、ネイティブ度がUPします!


(2)自己紹介で発音・会話練習

「中国語で会話できるようになりたい」
これは全ての中国語学習者に共通することです。
そして、中国語で話すという事は中国人との出会いがあり、必ず最初に自己紹介をするということでもあります。
そこで、自己紹介でよく使う表現を使って発音練習をします。
ここで勉強した内容が、応用することなく直接実戦で使えてしまいます!
また冒頭にて、基礎的な声調の発音練習も行います。

発音練習度:★★★★★(口の形、舌の使い方など意識しづらい所まで細かく解説します)
文法解説度:★★★☆☆(関連表現の文法解説も多少行う予定です)

【こんな方にお勧め:初級~中級レベル】
中国語の発音は、学習歴が長くなればなるほど癖を修正するのに苦労します。
学習を始めてあまり日が経っていない方に特に聞いていただきたい内容です。
もちろん、中級レベル以上の方にとっても発音確認の良い機会となります!


●日時
 2月15日(土)13:00~14:30 日本人にとってわかりづいらい文法解説
 2月15日(土)15:00~16:30 自己紹介で発音・会話練習
 2月25日(火)19:30~21:00 日本人にとってわかりづいらい文法解説

※ご参加表明の際、何日のどのコマをご希望か明記して下さると助かります。


●場所
 池袋勤労福祉会館 5階 和室(案内板:「たなっく中国語勉強会」)

 池袋勤労福祉会館(豊島区西池袋2-37-4)
 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/

●定員:限定18人(先着順です!!)

●参加費(教材費込み):
 初めて参加の方:無料!!
 2回目以降の方 :500円

 ※たなっくの個人レッスンを受けている方は、毎回無料でご参加いただけます。

お問い合わせ・参加申し込みはこちらからどうぞ!
       ↓   ↓   ↓
yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。


たくさんの方のご参加をお待ちしております!

-------------------------------------------
講師紹介:田中 英和(たなか・ひでかず)
2001年、中国・内モンゴル自治区へ植林ボランティアに行った際に
「カタコトでもいいから現地人と直接自分の言葉でコミュニケーションを取りたい」
と強烈に思い、帰国後独学にて中国語を開始。
2002年、勤務していたIT会社を退職し、9月より内モンゴル大学国際教育学院へ留学。
中国語・モンゴル語を学びつつ、日本人留学生に中国語を教える。
2005年9月に旧HSK9級(新HSKの筆記6級、口試高級に相当)合格。
2007年に帰国後、IT会社勤務を経て中国語講師となり現在に到る。

留学中の研究テーマは「日本人のための中国語学習」。
苦労の末、発音はほぼ独学でマスター。
趣味は中国株投資、モリンホール(モンゴルの楽器。日本語では「馬頭琴」)演奏。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP