【南京農業大学副教授のワンポイント中国語】発音によって意味が変わる文字

「好」という字は「好き」という意味ではなく「良い」という意味です。
ということは、中国語を始めたばかりの方にもおなじみです。
が、これは「hao3」と読んだ場合の話で、
「好」という文字には「hao4」という読み方もあります。
そして、こちらで読んだ場合、意味は日本語と同じく「好き」になります。

実は、このような現象はたくさんの漢字に当てはまります。
全て挙げることは到底できませんが、ここではよく使われる例をいくつか挙げてみます。

【数】「shu3」:「数える」という動詞。「shu4」:「かず」という名詞。

【教】「jiao1」:「教える」という動詞。「jiao4」:名詞。

【乐】「yue4」:音楽に関連する場合。例:音乐、乐理。
   「le4」:「楽しい」という意味合いで使われる場合。例:快乐、乐趣

【中】「zhong1」:なか。「zhong4」:当たる。例:中毒、中奖

【重】「zhong4」:重い。「chong2」:重なる。例:重复

【长】「chang2」:長い。「zhang3」:①おさ。トップ。例:家长,长辈。②育つ。例:长大

【都】「dou1」:全て・みんな。「du1」:みやこ。例:成都,都市

【为】「wei2」:「~になる」。「wei4」:目的を表す。例:「为了」「为什么」

【干】「gan1」:乾燥している。「gan4」:~する。

【发】「fa1」:日本語の「発」。「fa4」:日本語の「髪」。

【假】「jia4」:休み。例:假期,请假。「jia3」:うそ、にせもの。例:真假、假发(かつら)

【空】「kong1」:そら。例:天空。「kong4」:から。例:空闲

【了】「le」:動作の完了・または新状況の発生を表す。「liao3」:可能を表す。補語で使われる事が多い。

【任】通常は「ren4」。人名(苗字)の場合のみ「ren2」となる。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP