2014年1月の【たなっく中国語勉強会】

2014年1月の「たなっく中国語勉強会」のお知らせです!
テーマは・・・
 (1)料理名で発音&会話練習
 (2)結果補語・可能補語
 (3)【復活!】「不と没の違い、在と有の違い」


(1)料理名で発音&会話練習

初対面の中国人とは、お互いにいろいろ聞いたり聞かれたりしますが、
中華料理を話題にすれば会話が盛り上がること請け合いです!

また最近、中国人が経営し、コックも中国人という中華レストランが増えてきました。
それらのお店では、もちろんメニューの料理名は中国語なので(日本語の説明もありますが)、
料理名を中国語で言えれば、食事以外にも楽しみが増えます。

という訳で、中華料理の名前と、それに関連した会話表現の練習をします。

発音練習度:★★★★★(短い単語から会話文まで、様々なパターンを練習します)
文法解説度:★★★☆☆(会話でよく使われる表現の文法説明も多少行います)

こんな方にお勧め:初級~中級レベル学習者
・中国語の勉強を始めて間もない方(発音の基礎を理解するのに最適な内容です)
・学習暦はそれなりにあるが発音が難しくて困っているという方


(2)結果補語・可能補語

過去の勉強会の際にいただいたアンケートで「補語について扱って欲しい」
というリクエストが多く、しばらくの間検討していました。
ただ、一口に「補語」と言っても何種類もの用法があり、
全てを1回の勉強会で説明するにはとても時間が足りません。

そこで今回は、会話中に頻繁に現れる「結果補語」に焦点を当てて説明することにしました。
また、結果補語と切っても切れない関係にある「可能補語」も同時に説明します。

文法解説度:★★★★★(わかるようで意外とわからない、モヤモヤをはっきりさせます)
発音練習度:★☆☆☆☆(文法の解説に特化した内容となります)

こんな方にお勧め:初級卒業~上級レベル
補語については、初級者はもちろん、ある程度のレベルに達している学習者でも
正しい知識を持っていないのが現状です。
「何となく使えている気はするけど・・・」という方、曖昧な点をはっきりさせる機会です。
これから本格的に勉強していく方にとっては、正しい知識を身につけていただくことで
今後勉強していく際に余計な遠回りを避けることができます。


(3)【復活!】「不と没の違い、在と有の違い」

2013年12月の勉強会で扱ったばかりの内容ですが、その復活戦を行います!
実はこのテーマ、問い合わせが非常に多く、また師走の開催ということもあり
都合がつかずキャンセルされた方も非常に多かった内容です。

という訳で、受けたかったけど受けられなかったという方の為に
もう一度開催することとなりました。

もちろん、前回参加された方にとっても良い復習の機会となります!


文法解説度:★★★★★(それぞれの違いを、いろいろな角度から解説していきます)
発音練習度:★☆☆☆☆(文法説明が中心なので、発音に関するお話はしない予定です)

こんな方にお勧め:全ての初級~上級レベル学習者
 「こういう場合はどちらを使ったら良いのかわからない」とお悩みの初級者はもちろん、
 無意識に使えている上級レベルの方でも、基礎を押さえる事で会話・作文の精度が向上します。


●日時
 1月11日 (土)17:30~19:00 料理名で発音&会話練習
 1月11日 (土)19:30~21:00 結果補語・可能補語
 1月18日 (土)13:00~14:30 不と没の違い、在と有の違い
 1月18日 (土)15:00~16:30 料理名で発音&会話練習
 1月27日 (月)19:30~21:00 料理名で発音&会話練習

 ※ご参加表明の際、何日のどのコマをご希望か明記して下さると助かります。
 ※発音は、何度も練習して体で覚える必要がありますので、
  ご都合が合えば11日、18日、27日のいずれにも参加されるのがお勧めです。
 

●場所
 池袋勤労福祉会館 5階 和室

 池袋勤労福祉会館(豊島区西池袋2-37-4)
 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/

●定員:限定18人(先着順です!!)

●参加費(教材費込み):
 初めて参加の方:無料!!
 2回目以降の方 :500円

 ※過去の参加履歴を全てリセットし、2013年10月より再スタートしました。
 ※なので、2013年9月以前にご参加された事のある方も、初回は無料です。
 ※たなっくの個人レッスンを受けている方は、毎回無料でご参加いただけます!


お問い合わせ・参加申し込みはこちらからどうぞ!
       ↓   ↓   ↓
yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。


たくさんの方のご参加をお待ちしております!

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP