【ホントに一言中国語】エイプリルフール

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【単語】愚人节(yu2 ren2 jie2)
【意味】エイプリルフール


明日から4月ですね。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


スポンサーサイト

【ワンポイント中国語】複数の読みを持つ漢字「长」

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【ワンポイント中国語】複数の読みを持つ漢字「长」
https://www.youtube.com/watch?v=6y2rGHnVCnM

「中国語の漢字は読みが少ない」
という言い方を時々聞きますが、なんのなんの、日本語に比べれば少ないだけで、
複数の読みを持つものもたくさんあります!

そして
読みが違えば意味も違う
というのも大切な特徴です。

その例として、今回ご紹介する動画では
「chang2」と「zhang3」という2つの読みを持つ漢字「长」についてご紹介!

「zhang3」のほうは知らないという方も意外と多いかもしれませんが、
どちらもよく使う読みです。
なので、この違いは必ず押さえておきましょう!

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【ユーチューブde中国語】「水」は温かい?

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【ユーチューブde中国語】「水」は温かい?(1分50秒)
https://www.youtube.com/watch?v=oIDLFoU3vRg

レストランなどでご飯を食べているとき、急須にお湯を入れてもらう時のセリフは
「倒点水」であって、わざわざ
「倒点开水」とは言わないんです。

今回ご紹介する動画では、この「謎」に迫ります!

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【ワンポイント中国語】「好」+動詞

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【ワンポイント中国語】「好」+動詞
https://www.youtube.com/watch?v=V-6560R1kVk

「好吃」「好喝」「好看」「好听」・・・
いずれも、よく使う表現ですが、これらに共通する「法則」は見えますか?

それがわかれば応用を利かせることができるようになりますので、
しっかり押さえておきたい内容です!

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【ホントに一言中国語】分摊电话、400电话

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【単語】分摊电话(fen1 tan1 dian4 hua4)
【意味】料金を分割負担する電話

※今回の内容は、調べ物をしていて偶然見つけたもので、実際に体験したことではありません。
より正確な情報をお持ちの方はぜひご提供お願いします!

今回は、前回ご紹介したフリーダイヤル「800」の欠点を補った「400」のお話です。

「分摊」とは「分担する」という意味で、「分摊电话」は
電話料金をかけた側と受けた側で分担する電話」ということになります。

具体的には、かける側は市内通話分のみ負担し、長距離電話の場合、
市内通話分を超える料金を受け側が負担する、という仕組みのようです。

こうすることで、かけ側は携帯電話からも市内通話料のみで電話をかけることができ、
また多少とは言え料金もかかってくるのでイタズラ電話の減少も期待できる、という訳です。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【ホントに一言中国語】フリーダイヤル

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【単語】800电话(ba1 ling2 ling2 dian4 hua4)
【意味】0120(フリーダイヤル)


※今回の内容は、調べ物をしていて偶然見つけたもので、実際に体験したことではありません。
 なので、より正確な情報をお持ちの方はぜひご提供お願いします!

中国で「800」で始まる電話番号は日本の「0120」に相当する、いわゆるフリーダイヤルです。

ちなみに日本との違いとしては、日本では携帯からもかけられる番号があるのに対し、
中国では完全に固定電話からしかかけられないようです。 

また完全無料のためイタズラ電話もあるということで(ここは日本も同じですね)、
完全無料ではないものの携帯や小灵通(PHS)からもつながり、しかも
イタズラ電話の減少も期待できる
という番号もあるそうです。

次回はこちらについてご紹介します!

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【ワンポイント中国語】辞書選び(3)

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

今回は、電子辞書のデメリットについてのお話です。

電子辞書ならではのデメリットを挙げるとすれば、その「表示方法」だと思います。

紙の辞書であれば、開いたページから、
自分が探している以外の単語や用法も目に飛び込んで来るので、
その単語(や、単語を構成している文字)についてより大局的な理解が得られたり、
新たな単語を覚えたり、という利点があります。

その点、電子辞書は選択した単語の意味や例文だけが画面内に表示されるので、
目に入ってくる情報量は紙の辞書には遠く及びません
(全体を表示するタイプの辞書でも、スクロールさせないと表示されない部分があります)。

なので、3回に渡ってお話ししてきた辞書選びの結論としては、

【電子辞書】
常に持ち歩き、とりあえずピンポイントの意味、使い方を調べるために使う。
なので、前々回お話しした編集者の母語はあまり気にしなくても良い。

【紙の辞書】
「とりあえず」わかった単語(や文字)の基本的な意味、プラスアルファの情報など
総合的な理解を深めるために使う。
こちらについては、編集者の母語について注意を払ったほうが良い。

となります。
もちろん、これが全てと言うつもりは全くありませんが、
上記は私が留学を通して体感したことなので、
多少なりとも皆さんの辞書選びのお役には立てると思います。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【ワンポイント中国語】 辞書選び(2)

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【ワンポイント中国語】 辞書選び(2)

こちらの過去記事
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-172.html
では
編集者を見ての辞書選び
という視点をご紹介しました。

今回は電子辞書の選び方について、私が留学中感じたことをお話しします。

電子辞書選びについては、上記の視点はあまり気にしなくて良いと考えています。

というのは、電子辞書は日中、中日、英和、和英・・・
などなど様々なコンテンツがまとまっており
「日中はこれ、中日はこれ!」
といった「いいとこ取り」が難しいこともありますが、
電子辞書の最大の特長ははその
持ち運びの便利さ
にあると思うからです。

「簡単に持ち歩くことができ、いつでもどこでも、
 知らない文字または単語を手軽に調べることができる」
のが最大の利点だ、と留学中に感じました。
なので、前回ご紹介した「編集者」という条件は、
クリアしているに越したことはないけど必須ではない、と思います。

今回は、電子辞書のメリットについてお話ししました。
次回は、私が感じたデメリットについてお話ししようと思います。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【数年ぶりの中国語レッスン】

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村


以前私の個人レッスンを受けて下さり現在台湾に留学して一時帰国中のYさんと、
実に数年ぶりにレッスンをしました。

留学前は声調を中心とした発音がメインで、
「卒業」間際までに素晴らしい上達を見せてくれました。
今回は、さすがに発音は抜群の安定度で、
中上級レベルの高度な文法の質疑応答が主なレッスン内容でした。

そして、レッスン終了後に
「やっぱり田中さんのレッスンはいいですね」
とYさん。

台湾の学校では、やはり中国語という外国語での授業のため、
本当に納得できる詳細なわかりやすい説明ができないのと、
「1日何ページ終わらせる」
といったカリキュラム(ノルマ)があるようで、
あやふやな部分があやふやなまま授業だけが進んでしまい
その点にかなり不満を感じていたようです。

その点、私は「レッスンをすること」が目的にならないよう
カリキュラムをあえて組まないことにしているので、
時間を気にすることなく生徒さんが理解できるまでじっくり説明ができ
また今回のようにスポットのレッスン希望にも対応することができます。

そんなやり方が、たくさんの生徒さんに喜んでいただけていて、今回のYさんみたいに
「数年ぶりに、またレッスンを受けたい」
という嬉しい申し出につながっているのかな、と思い、
自分のやり方に改めて自信を持つことができました。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


【留学と私】その79「『再见』の正しい使い方」

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。


「再见」は「再(再び)」「见(会う)」で「また会いましょう」というのが
中国語での別れのあいさつである、ということは多くの方がご存知かと思います。
でも実際は、大半の中国語学習者は「再见」を
日本語の「さようなら」の感覚で使っていると思います。

かくいう私もそういう時期があり、それが原因で生まれたちょっとした笑い話もあります。

携帯電話が普及しつつもまだまだ固定電話が幅を利かせていた留学当時、
間違い電話がかかってきました(仮に「李さん」とでもしましょう)。
簡単にまとめると、以下のような会話が繰り広げられました。

李「喂,xx在吗?」(もしもし、xxさんいますか?)
田「你是不是打错了?」(おかけ間違いでは?)
李「哦,对不起啊」(あっ、ごめんなさい)

で、ここで私が

田「没关系,再见」(いいえ。さようなら)

と返事したのですが、その瞬間李さん(仮称)も私も思わず笑い出してしまったのでした。
何せ、間違い電話の相手と「また会いましょう」ですからね(笑)

追伸(1)
電話を切るときのセリフは
「挂了啊(切りますね)」
辺りが無難かと思います。

追伸(2)
「『再见』は
『再也不见了(もう二度と会うもんか)』
の省略形である」
というブラックなジョークもあります(笑)

ブログをご覧下さり、ありがとうございます。
1日1回、応援のワンクリックをお願いいたします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


GO TOP