3月21日・稲毛海浜公園にて演奏しました

3月21日、千葉県・稲毛海浜公園にある「花の美術館」で仲間と演奏しました。

(写真をクリックすると大きくなります)
20160321-1 20160321-2
20160321-3

演奏しているところを上から撮られるのは初めてです。
こういうのもなかなかいいですね!

20160321-4 20160321-6
20160321-7

20160321-5

●ご感想をお待ちしております!!●
yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



スポンサーサイト

藤沢市・辻堂小学校で演奏しました

という訳で、昨日は藤沢市立辻堂小学校にお邪魔し、
モリンホール(馬頭琴)を演奏してきました。

この学校には毎年演奏の依頼をいただいており、今回で3年目になります。

今年は約190人の児童のほかに、先生があらかじめ保護者の方にも声をかけて下さっていて、
30人ほどの保護者の方もお越しくださいました(写真ではわかりませんが)。

(写真をクリックすると大きくなります)
20160226-1

演奏後、児童から
「しびれた」
「ちょっと涙が出た」
などの感想をいただくことができました。

「目をつぶりながら聞いている先生もいた」
とも。

演奏後は質問コーナー。
毎年ですが、たくさんの児童から質・量とも容赦ない質問の嵐です(笑)
20160226-2

授業終了後は、お待ちかねの給食!!
学校の先生でもないのに給食をいただけるなんて滅多にない機会ですからね。
20160226-3


自分がしたことで他の誰かに喜んでもらえる、感動してもらえる
というのは、何度経験しても幸せになるものですね。

私は、モリンホールをはじめとしたモンゴル文化の普及活動を今後も続けて行きます。
特に、小学校での演奏は交通費だけ出していただければ遠方でも喜んで飛んでいきます
(今年度もまだ1ヶ月有ります。都合さえつけば、今からでもはせ参じます!)ので、
本当に遠慮なくお気軽に声をかけていただいたり、
まわりのお友達に宣伝していただければ、と思います。


●感想をお待ちしております。●
●お気軽にメールください!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



<弾き初め>

という訳で本日、新宿ワシントンホテルで開催された
某協会の新年懇親会にお呼ばれされ、

『ジャラム・ハル(黒い駿馬)』『涙そうそう』

の2曲を演奏してきました。

20160106-1

140人という大人数の前で、しかも久しぶりの演奏のお仕事ということでちょっと緊張しましたが、
無事演奏を終えることができました。

モリンホール(馬頭琴)という楽器自体、
日本人になかなか馴染みがなく珍しいということもありますが、それでも
たくさんの方に喜んでもらえるって、何回経験してもいいものだなー
って改めて思いました。

20160106-3

モリンホールとは何ぞや?という方はこちらをご覧下さい!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-13.html


★楽器を習ったり、モンゴル料理を食べに行ったり
★一緒にモンゴルを楽しみたい方募集中!!

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



2月27日・辻堂小学校にて演奏しました

モリンホール(馬頭琴)演奏で昨年度よりお世話になっている、
藤沢市立辻堂小学校にて演奏してきました。

昨年度に引き続きお世話になった先生より、お礼のメールをいただきました。
無断で掲載しちゃいます。

-----------------------------------

田中さん、昨日は素晴らしい演奏と、モンゴルの風景を教えてくださってありがとうございました。

あんなにたくさんサインまでしていただいて、5時間目にみんなで感想を言い合う中で、

「田中さんはサインいっぱいして手が痛くなっちゃったかな・・・馬頭琴弾けるかな・・・」

と、反省する子がいました。

馬頭琴の音色は、優しい感じだったと、よく眠れそうな音だと話す子もいました。

私が着ていた衣装(クラスの子の親から借りたもの)に、田中さんが腰に布を巻いてくださったことについて、

子どもたちは教科書の絵を見ながら、それが正しい着方だと話していました。

田中さんのベルトがかっこよかったと言う子も多かったです。

モンゴルに行ってみたい!

モンゴルの人たちに何かあったらぼくたちも助けよう!

と、子どもたちはモンゴルに、今まで以上に興味をもつことができました。

子どもたちに貴重な経験をさせることができて、教員一同感謝の気持ちでいっぱいです。

教員の中では、最後のピアノと合わせたふるさとの曲がジ~ンときた方が多く、子どもたちの中では、

弓が馬のように跳ねるスーホの白い馬や、黒い駿馬が人気でした。

●お読み下さった方の感想をお待ちしております!!●
yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。



2014年11月3日・コワーキングスペースCo-Edoフロア拡張祝い

普段、朝活中国語勉強会でお世話になっている「コワーキングスペースCo-Edo」が
このたびフロア拡張することになり、そのお祝いギョーザ大会(笑)にお邪魔してきました。
 
ただ、今日はいつもの中国モードではなくモンゴルモードです。
(もっとも、参加者の中に中国出身の方もいて一時中国語モードになったり、
 アイスランド人にも声をかけられて、その時は苦しい苦しい英語モードになったり(笑)

モンゴルの楽器・モリンホール(日本名は「馬頭琴」)を演奏してきました。
日本人にはまだまだ馴染みのない珍しい楽器ということもあり、ご参加された皆様に喜んでいただけました。

201411032.jpg

201411031.jpg
右:コワーキングスペースCo-Edoオーナーの田中弘治さん


コワーキングスペースCo-Edoは、今まではスペースの関係で
「今まではやりたいことができなくて、たくさんの方の希望に沿うことができなかった」
そうです。
それが、今回のフロア拡張で、今までできなかったことが、どんどんできるようになる、とのことでした。
どんな風に進化していくのか?今後が楽しみですね!
 
もちろん、通常のコワーキングスペースとしての営業も毎日行っています。
地下鉄茅場町駅から徒歩1分、東京駅からも徒歩圏内という好立地です。
みなさま、ぜひご活用下さいね!!
 
コワーキングスペースCo-Edo
http://www.coworking.tokyo.jp/



 
GO TOP