またもチンギス・ハーン侮辱事件が発生

友人の投稿より。
-----------------------------------------------------
またもチンギス・ハーン侮辱事件が発生

数日前、場所は特定できないが、
とあるゲルの中で飲食をしていた漢民族の客がパンツ一丁になり、
チンギス・ハーン像に性器を触れさせる卑劣な行為を行った。

20170602

こうした卑劣の行為は、どうして後を絶たないだろうか。
チンギス・ハーンはモンゴル民族の祖先であり、信仰でもある。
また中華人民共和国の民族政策の一環としての
中華民族の英雄としても位置付けられているのだ。
上記の侮辱的行為はモンゴル民族への受け入れられない侮辱行為であると同時に
中国法律の重大な違反であり犯罪である。

内モンゴルのモンゴル人たちは今朝オルドス市などのネット警察に調査と処罰を求めた。
-----------------------------------------------------
同じ英雄でも、毛沢東氏(中華人民共和国の建国者)に対して同じ事をしたら
絶対にただでは済みません(なので、そんな事をする人もいません)が、
少数民族に対する蔑視とも言えるこういった行いは、
犯罪行為であるにも関わらず絶えることがありません

中国の少数民族政策は、全くと言ってよいほど機能していません
中国政府には、本当に少数民族の視点に立った保護・振興策の制定を
強く望むところです。

ちなみに「またも」という題名ですが、数年前にも
チンギス・ハーン(あとは満州族の英雄であるヌルハチ)の似顔絵が
射的の的に使われていた、という事件があり、このニュースをご紹介した時にも
なぜ毛沢東などの似顔絵は的にしないのか
と私は同じ事を指摘しました。

なお、文中に出てくる「ゲル」はモンゴル語で「家」という意味で、
折りたたんで持ち運びが出来る伝統的な移動式住居や(これが本来の「ゲル」)、
それを模した内装の部屋のことも指します。

なぜか「ゲル」という本来の名前よりも
「パオ(包)」という中国語での言い方のほうが知られていますが。



スポンサーサイト

新年快楽!@2017

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

先ほど「中国」を感じざるを得ないという出来事がありました。

私は趣味で、モンゴルのモリンホールという楽器の演奏をしていて、
普段はカラオケで練習しています。
今日、11時の開店に合わせてそのカラオケに行ったところ、
シフトミスか寝坊か、ともかくお店の鍵を持っているスタッフさんが来ておらず、
新人さんという女性スタッフが困っていたのですが、この方が中国人でした。

結局練習は諦めて帰宅。
その前にコンビニに寄ったら、店員さんが中国人。

コンビニを出た後、他の用事を思い出して、今度は別のコンビニへ。
こちらの店員さんも中国人でした。

別に
「三が日だからと言って暦通りに休むのはいかがなものか」
と日本人に言いたい訳ではなく、
そもそも私が寄ったところがたまたま中国人だけだっただけで、
他のお店では日本人スタッフさんも必ずいます。

それに、(おそらく)留学生である彼らは、
「生活のために正月だなんだと言っていられない」
「旧正月に休むので最後の頑張り時」
などなどの事情もあるでしょう。

それにしても、極めてミクロな体験ではありますが
やっぱり中国は強い
と感じるお正月でした。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/



【中国関連コラム】「日本のものは心をきれいにする」=違法グループ「字幕組」が中国にもたらしたもの

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村


「日本のものは心をきれいにする」=違法グループ「字幕組」が中国にもたらしたもの
http://www.recordchina.co.jp/a152996.html

以前から不思議に思っていたことが、
中国で流通している「盗版」(海賊版)のクオリティの高さです。
「正版」(正規版)だと日本語と英語しか字幕がないのに
盗版だと中国語や韓国語もある、みたいな。

その他、盗版に関するさまざまな疑問が、このコラムで解けました
(もちろん、これが全てではないでしょうが)。

「字幕組」の行為は間違いなく違法ですが、ただ
「海賊版ではあっても日本のサブカルが中国人に浸透することで親日家が増えるのは
 長期的には日本にとって非常に大きな国益となる」
という論説もあるくらいなので、複雑なところです。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/



【中国関連コラム】パクリ疑惑の上海「大江戸温泉物語」に行ってみた

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【中国関連コラム】パクリ疑惑の上海「大江戸温泉物語」に行ってみた
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48789

この記事を読む限りでは、本家(?)「大江戸温泉物語」の対応に疑問が残るように思えます。
上海の「大江戸温泉物語」は決してパクリではなく、
それなりに正規の手続きを踏んだものと思えます(くまモン内装は完全にNGですが)。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/


なぜ米Uberは中国市場から事実上の撤退を余儀なくされたのか?

★★★「ユーチューブde中国語」大好評配信中!★★★
YouTubeで「田中英和 中国語」で検索していただく
(または、検索結果はこちらをクリック)と、動画をご覧いただけます。

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。
こちら ↓ に、応援のワンクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

【中国関連コラム】なぜ米Uberは中国市場から事実上の撤退を余儀なくされたのか?
http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20160906/Harbor_business_108305.html

様々な原因があると思いますが、
『運転手側に「5年以内の新車に限る」「10万元(約150万円)以上の中高級車を
 使わなければならない」などの制約を課し』高級路線を狙った辺り、
需要を読み間違えたのが大きいようです。

言われてみれば、移動手段であるタクシーに高級感を求める
(そこに価値を感じお金を支払う)人は多くなさそうですよね。

●南京農業大学副教授の中国語レッスン●
●お申込・お問い合わせはこちらからどうぞ!!●

yeheamtatai★gmail.com(★を「@」に書き換えてください)
またはこちらをクリックしてもメール送信画面を開けます。

●たなっくの勉強会参加予定についてはこちらをご確認下さい!
 http://at-eikaiwa.com/



GO TOP